Hope 4 Cooperation

バイトで失敗しないために!?バイトでありがちな失敗について

失敗を恐れてはいけない

人間誰しも失敗をしてしまうものです。つまり失敗をしてしまうことは避けられません。それなのに一度の失敗で悩んだり、躊躇したりすることはもったいないです。そこで、バイトでありがちな失敗について知っておき、それへの対処法や回避方法を考えておく必要があります。まず、よくあるバイトの失敗としては、お客さんを怒らせてしまったということがあります。接客業においては、お客さんに対しての些細な対応がトラブルの原因です。そのため、それを避ける方法、起こした後の対処法を考えておくと良いです。

接客業は丁寧な対応を

お客さんが怒ってしまう対応は、やる気がなさそうに応じたり、言葉使いが悪かったりした場合に多いでしょう。「自分はバイトだから多少適当でも良い」と考えてしまう人もいますが、それではいけません。あなたがバイトであろうと、お客さんにとってはお店の店員です。自分がサービスや商品を購入しようとしているときに、良くない対応をされたら腹が立ちますよね。したがって、接客業としてまじめな対応、丁寧な言葉遣いを心がけ、無用なトラブルを起こさないようにしましょう。

トラブル後の対処法も気を付ける

また、トラブルが生じた場合に開き直ったりしたら、余計問題が悪化してしまいます。火に油を注ぐ状態になってしまうのです。もちろん、お客さんにもクレーマーがいたり勘違いによる叱責を受けることがあります。しかし、そうではない場合には真摯に対応した方が、相手の怒りもおさまるでしょう。勘違いによる場合には冷静に対応して誤解を解けば問題は収まりますし、クレーマーへの対応は店長や社員に引き継げば、丸く収まります。バイトをするにあたってお客さんと接することは避けられないので、この点いついてよく考えて対応するべきなのです。

ソフトバンクの求人は、研修制度やマニュアルがしっかりしているので、難しいという印象の携帯電話販売の仕事でも働きやすい環境となっています。